【マクドナルド】あまり知られていないけど実はコスパ最強で美味いメニューとは

テイクアウト

皆さんご存じのマクドナルド。安くて美味しくてドライブスルーもありますし、けっこう利用されてる方が多いのではないかと思います。そういうわたしも家からそこそこ近いところにある事もあり、子ども達のハッピーセットのおもちゃ目的等、2週に1回かそれ以上利用してます。

そんなマクドナルドですが、やはり人気メニューはレギュラーメニューだと『てりやきマックバーガー』、『ビッグマック』、期間限定だと『月見バーガー』、『チキンタツタ』あたりですかね。

あと、よくアプリのクーポンに出てくるのは『ベーコンレタスバーガー』、『ダブルチーズバーガー』、『グランクラブハウス』、『チキンフィレオ』あたりかと思います。

美味しい定番メニューは300円代中盤~400円代、クーポンで20~50円程度安くなるかなといったところです。

ここで本題です。このような人気バーガーの影に隠れた実はコスパ最強なバーガーが存在している事をご存じでしょうか。結論から言うと以下の4つの200円マックです。

  • エッグチーズバーガー(エグチ)
  • ベーコンマックポーク(マクポ)
  • チキンチーズバーガー(チキチー)
  • スパイシーチキンバーガー(スパチキ)

200円という安さで300円代~400円代の人気バーガーと変わらぬボリュームと美味しさが味わえます。まさにコスパ最強です。

それでは、それぞれの200円バーガーを簡単に紹介していきます。

※2020年5月現在の情報です。

※あくまでも個人的な見解と感想ですので正確な情報は公式サイト等でご確認下さい。

エッグチーズバーガー(エグチ)

200円マックの中でわたしが一番オススメするのはこの『エッグチーズバーガー』です。

その理由はまずその内容の充実具合です。なんとビーフパティとチーズとたまごが入ってます。

お気づきの方もおられるかもしれませんが、期間限定の『チーズ月見バーガー』からベーコンが抜けてソースがケチャップとマスタードに変わっているだけなんです。『チーズ月見バーガー』は300円代後半なのでこのボリューム、内容で200円なんてはっきり言ってお得過ぎます。

実際食べてみたら当然ながらめっちゃ美味しいです。

わたしはこの『エッグチーズバーガー』を知ってから、正直、逆に『月見バーガー』系を買うのがもったいない気がして、ここ数年『月見バーガー』を食べていません。

ベーコンマックポーク(マクポ)

『エッグチーズバーガー』の次にオススメなのがこの『ベーコンマックポーク』です。

こちらはポークパティとベーコンとレタスが入っていて、ペッパーソースで味付けされています。他のバーガーと比べても味にクセがあり、もしかしたら好まない方もおられるかもしれませんが、わたしは好んで食べています。

味の系統が独特なので、他のメニューにまんねりして飽きてきた時なんかにもオススメです。逆にハマってしまうとこればかり食べてしまう方もおられるかもしれませんね。

これもかなりオススメです。

チキンチーズバーガー(チキチー)

『チキンチーズバーガー』にはチキンパティとレタスとチーズが入って、マヨネーズソースが組み合わされています。

チキンとチーズがお好きな方にはもってこいかもしれませんね。

ただひとつ、わたしが引っ掛かるのは110円の『チキンクリスプ』にチーズをプラスしただけで200円になってるようなモノなので、お得感どころかどちらかというともったいないかなという印象になってしまいます。

お得感で言えば110円の『チキンクリスプ』の方があるのかもしれません。

スパイシーチキンバーガー(スパチキ)

200円マックの中では一番最新に発売された『スパイシーチキンバーガー』。その内容はチキンパティとレタス、唐辛子とガーリックの旨辛ソースです。

わたしは辛いモノが苦手というほどではありませんが得意ではありません。そんなわたしにはわりと辛い、と感じる味です。が、ある意味ちょうどよく辛いけど美味しく食べれます。小さいお子さんや辛いのが苦手な方は避けた方が良いかなと思います。

それからこちらも実質的には、110円の『チキンクリスプ』のソースが変わってるだけで200円になってる感じので、お得感は正直ありません。

コスパ最強200円マックまとめ

200円マック4種類紹介しました。各紹介で書いた通り、チキン系はあまりお得感がありませんのでわたしとしては美味しさ、お得感ともに『エッグチーズバーガー』と『ベーコンマックポーク』が断然オススメです。

是非一度食べてみてマクドナルドメニューのバリエーションを増やしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました